京都嵯峨野・嵐山・嵯峨へ
春・秋の行楽シーズンに
車・観光バスで行く時の注意

iモード(New)
嵯峨野の道が渋滞

営 業 時 間

 平日  ・・・昼3:00〜夜1:00
土・日・祝・・・朝6:00〜夜1:00

平日の木曜・・・定休日(祝日営業)

第3木曜は水・木休みの連休です。



Googleマップのストリートビュー(屋内版)でやしろ湯の中を歩いて見られます;(リンク)。


やしろ湯(地図)へ徒歩3分←京都市地下鉄東西線の太秦天神川駅(T17番駅)(地図)
やしろ湯へ徒歩2分←嵐電天神川駅(地図)(らんでんてんじんがわえき)


春・秋の行楽シーズンは嵯峨野・嵯峨・嵐山方面の道が渋滞します。嵯峨野
理由:嵯峨野・嵐山・嵯峨にある駐車場が満車になってしまったら、先に行った車が帰るまで、駐車場に入れなかった後続の車が待ちます。 その後ろの車は進めません。ひどいときは数キロ渋滞します。首尾よく嵯峨野にたどりついて、駐車場をみつけられるかな? (行楽シーズンの時のことで、普段の嵯峨野は大丈夫)大覚寺の中の駐車場に入れられるといいね。嵯峨野
嵯峨野車対策
行楽シーズンの嵯峨野車対策
1 嵯峨野の寺などは夕方4−5時ごろに終わるので、とにかく早く着いて駐車場を確保する。
京都を車で観光されるときは、FMアルファ(89.4)。主に市営、駐車場の空き情報。渡月橋に、市営P800円 /日
2 駐車場の空き始める昼過ぎに行って嵯峨野の寺の内部拝観はあきらめて、寺の周囲や大きな寺の境内(けいだい)、夕方の嵯峨野散策などにする。
3 市内で車を置いて電車かJRで嵯峨野へ行こう。嵯峨野へのバスは渋滞してない時に利用できれば、行きたいところの近くまで行ける。
京福電鉄(けいふく)《通称=らんでん》の嵐山駅(あらしやまえき)へ
JR嵯峨駅
阪急の桂駅(かつらえき)から阪急嵐山線で終点の阪急嵐山
市バス嵯峨野 11番(三条京阪−市内−三条通−嵐山):渋滞の時は途中で降りて 京福電鉄に乗り換え可能。
京都バス京都駅−嵐山線71番 72番 73番 (京都駅−市内−三条通−嵐山・(嵯峨野)大覚寺・苔寺・清滝):渋滞の時は途中で降りて 京福電鉄に乗り換え可能。
丸太町通りを通って嵯峨野へ行くバスもあります。
四条通りを松尾大社(神社)までバスで行って、阪急松尾−嵐山。渋滞の時でも松尾まではバスが行けると思う。
4 映画村の近くには駐車場が多いので、映画村のあと電車かJRで行くのもよい。映画村の南徒歩5分に京福電鉄 (けいふく)の嵐山線(あらしやま線)《通称=らんでん》太秦(うずまさ)駅(広隆寺・弥勒菩薩半迦思惟像こうりゅうじみろくぼさつはんかしゆいぞう)から国鉄 嵯峨駅前−嵐山へ。
映画村西徒歩10分京福電鉄(けいふく)の北野線(きたの線)《通称=らんでん》常盤(ときわ)駅。つぎの帷子の辻<かたびらのつじ>で乗り換え 嵐山へ。反対方向(北行き)は竜安寺(りょうあんじ)御室・仁和寺(おむろ・にんなじ)へ、北野白梅町の終点からさらに北に 金閣寺(鹿苑寺金閣ろくおんじきんかく)
映画村西へずっと踏切渡ってしばらく行って南徒歩15分JR太秦(うずまさ)駅から嵯峨駅 (トロッコ列車の始発駅−保津峡<ほずきょう>−亀岡へ行って保津川下りで嵐山へ=これは半日では無理です)
JR嵯峨駅前にレンタル・サイクルがあったと思う。嵯峨野も歩くと目的地までけっこう時間がかかるよ。 嵯峨野−嵐山あたり、行きたい所がいくつもあると、歩くのが好きな人以外は、けっこうくたびれる。駐車場からもけっこう遠かったりすると大変。 友達を連れて案内した時、拝観終了時間がせまって、最後の2つを駆け足どころか、走るのが続かず、ゼイゼイ息を切らして回ったことがあります。 友達は、行ったところをよく覚えてない、走ったのがしんどかったのはよく覚えている、そうです。欲張ると、拝観料がかさむばかりで、印象がうすくなります。 目的を半分に減らしてゆっくり回るのがコツ。
嵯峨野方面の道
嵯峨野・嵐山・嵯峨方面の道
1 広い(4車線)丸太町通り西進−嵯峨野・嵐山のすぐ近くまで嵯峨野
2 時々広い(2−1車線):三条通り西進−嵐山
やしろ湯のすぐ近くを通る
大昔からある古い道でわかりやすい。まっすぐ行くと嵐山の渡月橋のたもとに出る。
3 広い(2−4車線):四条通り西進−松尾橋手前から川沿いに北進−嵐山で三条通りと合流
&松尾橋を渡ってから北進すると道が狭い−嵐山の向こう岸(山際)へ出る
松尾橋手前から川沿いに北進−嵐山で渋滞の時、いっこうに進まないので、観光バスを降りて歩き始めるのをたまに見かけるが、正解。 動きそうになかったら、早めに歩こう。15分も歩けば嵐山に着くよ。
4 広い(2車線)−狭い:国道9号線物女集(もずめ)交差点から北進−松尾橋(四条通りの西の端)に出る。この後は上記2ルート。 嵯峨野
5 (2車線):京都の西北にある福王子(ふくおうじ)交差点から山沿いに一条通りを西進−広沢の池−大覚寺−奥嵯峨−さらに清滝へ行く
(嵐山へ行くルートとしてはお勧めできないが、直接に奥嵯峨へ行ける)なお、福王子交差点はいつも混むので注意。 5差路である。南へ下がれば京都市の西の街に出る&西は広沢の池・大覚寺・奥嵯峨・清滝・西山ドライブウエー&西北は高雄(神護寺・もみじ)・ 西山ドライブウエー・周山・京北町(北山杉)&北は知らない&東は御室仁和寺・竜安寺・金閣寺。
これをのがれるには、住宅地の中の狭いややこしい道があるが、軽でないと、しんどい。

6 上記1と2の間に裏道がある。裏道マップに載ってたと思う。乗用車がなんとかすれ違える道。映画村のすぐ近くを通る。嵐山と嵯峨の中間に出る。 道が曲がったり別れたりするので、わかりにくい。途中から2ルートある。ぼくはめったに通らないので、くわしいことは聞かないでください。
バイクだと渋滞しても行けるよ。
嵯峨野案内:嵯峨野のへんのこと(桜)
嵯峨野 昔からの嵯峨野と呼ばれる地域は、今は一面の住宅地になっています。嵯峨の手前にある野のことを、嵯峨野と言っていました。 嵯峨野の奥にある嵯峨から、さらに奥の山裾の奥嵯峨が、嵯峨野と言われるようです。嵯峨野
嵯峨野の近く
ここから下は「やしろ湯のバスハウス」と当サイトの案内です。
京都に来たら、嵯峨野の近くの銭湯の広いお風呂でちょっとリラックス450円    iモード(New)

京都に来たら、嵯峨野の近くの銭湯の広いお風呂でちょっとリラックス340円へ行く
やしろ湯(京都の銭湯)のご案内
ニュータイプの銭湯やしろ湯の肌にやさしい軟水や遠赤外線
サウナ、炭酸温泉が楽しめて銭湯料金おとな450円

銭湯でゆったりプールサイド気分。銭湯でのんびり温泉気分


銭湯からの銭湯やしろ湯からの お知らせ

徒歩2分→京都市地下鉄東西線の太秦天神川駅(T17番駅)が出来ました。



京都へ来られた時に広い風呂で、一風呂浴びに来られる方へ。
お風呂の準備がなくても大丈夫 手ぶらセット200円
風呂上がりに
    ちょっと一息
大型・小型マッサージ機
缶ビール・おつまみ・ジュース・アイスクリーム・おかし
駐車場 16台です。無料。嵯峨野カーナビの人は Tel 075-861-1734 〒616-8105 東経135度42'55" 北緯35度00'27"
駐車場がいっぱいの時は、駐車場内で8−10分ほどお待ち下さい。
嵯峨野
食事など
嵯峨野
缶ジュース類や缶ビール、菓子・おつまみなどはありますが、レストラン・喫茶・スナックなどのような飲食部門はありません。 食事などは、京都の街なかや、有名店でお楽しみ下さい。
所用時間入浴の所用時間は普通に入って、平均1時間くらいです。
男女 ロビーはありませんので、男女で来られた時は時間を打ち合わせて出られるか、フロントの者に言っていただければお呼びできます。
お風呂案内
嵯峨野
その他のことやパンフレットの詳しい内容は下記のページに
あります。ニュータイプの銭湯やしろ湯のバスハウスへ
外国の方へ
英語:WELCOME to YASHIROYU's Bath House
フランス語:Bienvenue a l'Etablissement de Bains de 'Yashiroyu'
その他の国:***** 7 foreigners*****


京都嵯峨野リンク

嵯峨野観光に リノホテル京都 ただ今、インターネット特別割引料金にて、ご予約承り中!!
「女性の貴方に嬉しい女性限定プラン、京都嵯峨野をお楽しみ頂くためのゆったり滞在」など、
阪急電鉄・京福電鉄の駅近くで幹線道路沿い、京都市内&京都市西部での移動・嵯峨野観光などの拠点に便利。

嵯峨野案内:嵯峨野のへんのこと(桜)   京都案内リンク

銭湯やしろ湯は(年末−年始:5月連休:お盆:は連日、朝風呂)です。


嵯峨野銭湯定休日嵯峨野 木曜日嵯峨野(祝日だと朝風呂を営業致します

嵯峨野の近く

(ここは銭湯の確定情報の記入場所です)

銭湯の土・日・祝日の朝風呂は朝6時 から始めます。
銭湯感謝ふれあい祭り 10月26日
銭湯ふれあい入浴
1/1
ニュータイプの銭湯
やしろ湯のご案内
English銭湯 全国銭湯(お風呂)リンク集 コインランドリー
銭湯社湯の横
京都に来たら、嵯峨野の近くの銭湯の広いお風呂でちょっとリラックス340円へもどる
駐車場16台 Francais ici銭湯 銭湯やしろ湯の環境保全 腰痛マット
サウナ無料!! 銭湯でforeigner 銭湯やしろ湯の炭酸温泉 銭湯スタッフ 数学

1999.04.15リニューアル嵯峨野近く銭湯のアクセスカウンター
お問い合わせ
TEL 075-861-1734  フロント&自宅

住所   616-8105 京都市右京区太秦森ケ前町19−9
社湯(やしろゆ)

京都に来たら、嵯峨野の近くの銭湯の広いお風呂でちょっとリラックス340円へもどる
この銭湯やしろ湯は京都です。fr